コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

針生嘉孝 はりう よしたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

針生嘉孝 はりう-よしたか

1903-1989 昭和時代の陶芸家。
明治36年9月16日生まれ。生家は仙台堤焼の窯元。父の2代乾馬にまなび,のち独学。乾山(けんざん)風の伝統をうけつぐ高雅な堤焼の復興につとめた。乾翁と号した。平成元年3月3日死去。85歳。
【格言など】鑑賞用に作っているつもりはない。日用品として使ってもらうのが本望(信条)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

針生嘉孝の関連キーワード針生 乾馬(3代目)

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android