コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉤取王 かぎとりおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鉤取王 かぎとりおう

?-729 奈良時代,長屋王の王子。
母は吉備(きびの)内親王。神亀(じんき)6年2月12日父が国家転覆をはかっていると密告されて自刃(じじん)したとき,母とともに自殺した(長屋王の変)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鉤取王の関連キーワード天平石川石足膳王賀茂子虫吉備内親王石川石足吉備内親王鈴鹿王神亀長屋王