銀木犀(読み)ギンモクセイ

大辞林 第三版の解説

ぎんもくせい【銀木犀】

モクセイ科の常緑小高木。中国原産。庭木とされる。葉は楕円形で鋸歯きよしがあり、革質。雌雄異株。10月頃、葉腋ようえきに芳香のある白色の小花を多数束生する。 [季] 秋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

銀木犀 (ギンモクセイ)

植物。モクセイ科の常緑小高木。モクセイの別称

銀木犀 (ギンモクセイ)

学名:Osmanthus fragrans
植物。モクセイ科の常緑小高木,園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

銀木犀の関連情報