コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銀行検査 ぎんこうけんさ bank inspection

2件 の用語解説(銀行検査の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

銀行検査
ぎんこうけんさ
bank inspection

預金者の利益保護や健全な金融機関の発達をはかることを目的として,国が金融機関の業務および資産の状況を検査すること。銀行は公共的性格が強いため,経営の健全性,公共的機能の発揮,公正な業務運営につき格段の注意が要求されることから,ヨーロッパをはじめ多くの国々で行われている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ぎんこうけんさ【銀行検査】

金融庁が銀行業務の健全性などを確保するため市中銀行に対して行う行政検査。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

銀行検査の関連キーワードペイオフ預金保険機構口座振替拘束預金取付け預金保険貸出・資金吸収動向等預金保険法預金保険制度プルーデンス政策(prudential policy)

銀行検査の関連情報