コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

錫ペスト スズペスト

デジタル大辞泉の解説

すず‐ペスト【×錫ペスト】

白色錫の製品を零下30度以下の低温に保つと、表面にはれもののような突起が生じ、感染症ペストのように広がり、ついには無定形・粉末状の灰色錫になって崩れてしまう現象。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すずペスト【錫ペスト】

通常の銀白色のスズが、低温で、もろい灰色のものになること。寒冷地で、スズ製品の一か所にはれもの状の突起が生じ、それがあたかも伝染するように周囲へ広がるのでいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

錫ペストの関連キーワード寒冷地銀白色スズ

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android