コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長坂信政(読み)ながさか のぶまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長坂信政 ながさか-のぶまさ

?-1572 戦国-織豊時代の武士。
三河(愛知県)の人。松平清康につかえ,戦場で槍(やり)先がつねに敵の血でぬれていたことから血槍九郎の名をあたえられた。天文(てんぶん)17年の織田勢との戦いで一番槍となる。元亀(げんき)3年11月15日死去。通称は彦五郎,式部,茶利九郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android