コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長尾雅人 ながお がじん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長尾雅人 ながお-がじん

1907-2005 昭和-平成時代の仏教学者。
明治40年8月22日生まれ。京大助教授をへて,昭和26年同大教授。のち鉄鋼短大教授。インド大乗仏教の研究で知られる。33年インド仏跡踏査団長をつとめる。34年共同研究「居庸関」で学士院賞。学士院会員。平成17年3月13日死去。97歳。広島県出身。京都帝大卒。著作に「西蔵仏教研究」「中観と唯識」「摂大乗論」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

長尾雅人の関連キーワードツォンカパ法華経ラマ廟

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android