コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長沢粋庵 ながさわ すいあん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長沢粋庵 ながさわ-すいあん

1662*-1737 江戸時代前期-中期の儒者。
寛文元年12月25日生まれ。長沢東海楽浪の父。京都で伊藤仁斎(じんさい)の門にまなぶ。郷里の出雲(いずも)(島根県)にかえり松江藩主松平綱近(つなちか)に経書を講じた。のち老中の佐倉藩主戸田忠昌にとりたてられ同藩の儒官となった。元文2年8月6日死去。77歳。名は貞義。字(あざな)は無己。通称は純平。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

長沢粋庵の関連キーワード長沢求吾長沢楽浪