コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長講会 チョウコウエ

デジタル大辞泉の解説

ちょうこう‐え〔チヤウコウヱ〕【長講会】

長講法会(ほうえ)。
陰暦6月4日の伝教(でんぎょう)大師最澄忌日に、比叡山で営む法華経の講論。伝教会。 夏》

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうこうえ【長講会】

〘仏〙 期間を限らず、長くある経典を講義する法会。延暦寺では、六月四日の伝教大師の忌日に法華経の講論を行う。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

長講会の関連キーワード藤原良世伝教大師水無月会御忌会鹿田荘延暦寺大師講経典

長講会の関連情報