コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿清 あしょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿清 あしょう

?-? 「地蔵菩薩霊験記」にみえる僧。
苦行しながら霊地遍歴,疫病にかかって死んだが,2日後に蘇生(そせい)した。冥府(めいふ)で地蔵菩薩(ぼさつ)の裁きをうけ,赦免されてこの世にかえされたとかたったという。同話が「今昔物語集」「元亨(げんこう)釈書」などにとられている。備中(びっちゅう)(岡山県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

阿清の関連キーワード地蔵菩薩霊験記慈雲官舎

今日のキーワード

フェイクニュース大賞

第45代米国大統領のドナルド・トランプが、自らについての報道の中で事実と異なる不公平な報道をしたと主張する、2017年のニュースに贈った賞。18年1月17日に自身のTwitterで発表し、共和党のウェ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android