コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿蘇惟前 あそ これさき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿蘇惟前 あそ-これさき

?-? 戦国時代の武将。
菊池武経(たけつね)(阿蘇惟長(これなが))の子。肥後(熊本県)堅志田(かたしだ)城主。永正(えいしょう)10年(1513)叔父の阿蘇惟豊(これとよ)を追い,父から阿蘇大宮司職をゆずりうける。14年日向(ひゅうが)の甲斐(かい)親宣父子をたよった惟豊の反撃にあい,薩摩(さつま)(鹿児島県)にのがれた。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

阿蘇惟前の関連キーワード阿蘇惟賢菊池武包菊池武経

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android