コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

降霊 こうれい

大辞林 第三版の解説

こうれい【降霊】

異界の霊が人間の世界に降りてくるとされる現象。また、霊媒師などが霊を呼び寄せること。 「 -術」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうれい【降霊 theurgy】

ギリシア語の〈神theos〉と〈行いergon〉の合成語〈神聖な行い〉がその原義。〈交霊〉の訳語をあてることもある。本来はエジプト新プラトン主義者の間で行われていた,神々や魔霊を呼び出して,意中の思いをかなえてもらったり,霊媒を通じて予言や警告を語らせたり,さまざまの奇跡をあらわさせたりする魔法のことを言った。後に転じて,人間に害をなす〈黒魔術black magic〉と区別して,〈白魔術white magic〉の意に用いられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

降霊の関連情報