コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陰イオン交換樹脂

2件 の用語解説(陰イオン交換樹脂の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

陰イオン交換樹脂

 不溶性合成樹脂で,表面に塩基性基をもつため,陰イオンと結合する性質をもつもの.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

陰イオン交換樹脂【いんイオンこうかんじゅし】

陰イオン交換作用を示す合成樹脂の総称。第四アンモニウム塩基を交換基としてもつ強塩基型と,第一・第二・第三アミンである弱塩基型に分類される。→イオン交換樹脂

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の陰イオン交換樹脂の言及

【イオン交換樹脂】より

…通常20~50メッシュの球状,あるいは無定形であり,骨格高分子は橋架けにより不溶化されている。交換基の種類によって,陽イオン交換樹脂cation‐exchange resin(酸に相当する)と陰イオン交換樹脂anion‐exchange resin(アルカリに相当する)に分類される。さらにその酸性度または塩基性度によって,強酸性陽イオン交換樹脂(スルホン酸基をもつもの),弱酸性陽イオン交換樹脂(カルボン酸基,ホスホン酸基,ホスフィン酸基をもつもの),強塩基性陰イオン交換樹脂(第四アンモニウム基をもつもの),弱塩基性陰イオン交換樹脂(第一,第二,第三アミン基をもつもの)に分けられる。…

※「陰イオン交換樹脂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

陰イオン交換樹脂の関連情報