コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陳錫聯 ちんしゃくれん Chen Xi-lian

2件 の用語解説(陳錫聯の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陳錫聯
ちんしゃくれん
Chen Xi-lian

[生]1915.1.4. 湖北,黄安
[没]1999.6.10. 北京
中国の軍人,政治家。 1930年農民自衛軍を組織し,34年の長征に参加。 37年八路軍の団長,46年皖西軍区司令などを経て 49年重慶市長に就任。 51年砲兵司令となり,ソ連の援助のもとで砲兵の強化にあたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

陳錫聯
ちんしゃくれん / チェンシーリエン
(1912―1999)

中国の軍人。湖北(こほく)省黄安県生まれ。貧農出身で、若くして共産党ゲリラに参加。1930年紅軍第四方面軍兵士。1934年長征に参加。1937年八路軍の連隊長となり抗日戦に参加。1949年劉伯承(りゅうはくしょう)小平(とうしょうへい)の二野戦軍三兵団司令となり、新中国成立後、重慶(じゅうけい)市長。1952年砲兵総司令官。1956年党中央委員候補。1964年瀋陽(しんよう)部隊司令。1968年遼寧(りょうねい)省革命委員会主任。1969年、1973年、1979年政治局員。また、1973年北京(ペキン)部隊司令。1975年副首相。1980年批判され降職。1982年党顧問委員会常務委員。[高市恵之助]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

陳錫聯の関連キーワード松風栄一階乗偶数湖北ラテン方陣エヌ三角数湖北〈町〉滋賀県長浜市湖北町今西Diaz de la Peña,N.

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone