コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陵夷 りょうい

大辞林 第三版の解説

りょうい【陵夷】

〔「夷」は平らの意〕
おかが次第に平らになること。転じて、物事が次第に衰え廃れること。 「国勢-、社稷遂に激亡し/真善美日本人 雪嶺

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

陵夷の関連キーワード以・伊・位・依・偉・医・唯・囲・圍・夷・委・威・尉・已・帷・彙・怡・意・慰・易・椅・為・爲・畏・異・移・維・緯・縊・胃・萎・蝟・衣・違・遺・醫真善美日本人御成敗式目陵遅雪嶺

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android