コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

隆の里俊英 タカノサトトシヒデ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

隆の里俊英 たかのさと-としひで

1952-2011 昭和時代後期の力士。
昭和27年9月29日生まれ。43年二子山部屋に入門。50年入幕。右四つからの寄りを武器に52年小結。糖尿病で十両に転落するが食餌療法で克服し,58年59代横綱となる。千代の富士につよく,ファンをわかせた。61年引退。優勝4回。年寄鳴戸を襲名。平成元年鳴戸部屋をおこした。平成23年11月7日死去。59歳。青森県出身。本名は高谷俊英。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

隆の里俊英の関連キーワード食餌療法右四つ糖尿病十両

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android