隠居領(読み)いんきょりょう

精選版 日本国語大辞典「隠居領」の解説

いんきょ‐りょう ‥リャウ【隠居領】

〘名〙
家督財産を相続人に譲って隠居した人が、自分の生計にあてるための所領
※駿府記(1611‐15)慶長一九年七月一三日「加賀肥前守利家、隠居領として拾六万石能登国にこれあり」
浄瑠璃・娥歌かるた(1714頃)二「隠居領とて下さるる十人ぶちも、寺参りに月日を送る常精進

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android