コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

離心 リシン

デジタル大辞泉の解説

り‐しん【離心】

[名](スル)はなれようとすること。そむくこと。また、その心。
「其の亡状を憤る者多く、暗に―せんと、欲するの勢あり」〈竜渓経国美談

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

りしん【離心】

( 名 ) スル
そむき離れようとする心。また、離れようとすること。 「同盟列国中にも…暗に-せんと欲するの勢あり/経国美談 竜渓

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

離心
りしん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

離心の関連キーワードミランコビッチ・サイクルミランコビッチサイクルミランコビッチ理論ケプラーの方程式アルマゲストビトルージー長周期彗星短周期彗星エンケ彗星非周期彗星コロニス族太陰長円潮特異小惑星テミス族フロラ族高速度星ヒダルゴ軌道要素エオス族近点離角

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

離心の関連情報