コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雨車 アマグルマ

デジタル大辞泉の解説

あま‐ぐるま【雨車】

芝居での音を出すのに用いる道具。紙などを張った中空の箱車の中に、小豆(あずき)や砂利を入れて回転させる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あまぐるま【雨車】

芝居で、雨の音を出すための道具。糸繰り車に似た形の車に薄い板をはり、中に小石や豆を入れて回す。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の雨車の言及

【歌舞伎】より

…【松井 俊諭】
【音楽的要素に関する用語】
雨音(あまおと)雨が降る音を表す場合に,大太鼓を長桴(ながばち)で打ち鳴らす囃子。写実みを帯びて表す場合は,車形の中に小豆を入れてまわす〈雨車(あまぐるま)〉,団扇(うちわ)に大豆かビーズを結びつけた〈雨団扇〉,小豆や胡麻を流す〈雨樋(あまどい)〉などを用いる。 五つ頭(いつつがしら)《車引》のような荒事見得に,太鼓,大太鼓,能管で打ち囃す囃子。…

※「雨車」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雨車の関連キーワード芝居

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雨車の関連情報