コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲パターン くもパターン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

雲パターン
くもパターン

気象衛星からの雲画像による雲型判別で,低気圧の発達状況や大雨などの顕著な現象の発生,発達,衰弱を示すときの特有な雲形を判別するもの。雲パターンには,Ciストリークトランスバースラインテーパリングクラウドバルジクラウドクラスター筋状雲オープンセルクローズドセルカルマン渦カルマン渦列)などがある。また,水蒸気画像には,明域,暗域,ドライスロット,上層渦などがある。視覚的に表現される雲パターンは,その場の大気の流れ,温度分布,水蒸気分布,および鉛直安定度などと密接に関連しているため,大気の立体構造を把握するうえで重要である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

雲パターンの関連キーワード気象衛星雲型判別

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雲パターンの関連情報