雲集(読み)ウンシュウ

大辞林 第三版の解説

うんしゅう【雲集】

( 名 ) スル
雲が群がるようにたくさん集まること。 ⇔ 雲散 「皆な京師を指して-せり/日本開化小史 卯吉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

うん‐しゅう ‥シフ【雲集】

〘名〙 (「うんじゅう」とも) 雲のように、たくさん集まること。
※本朝文粋(1060頃)一三・為左大臣供養浄妙寺願文〈大江匡衡〉「黒白衣之雲集、豈唯三州五都之浅契」 〔史記‐始皇本紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雲集の関連情報