雷火(読み)らいか

精選版 日本国語大辞典「雷火」の解説

らい‐か ‥クヮ【雷火】

〘名〙 かみなりの発する。いなびかり。また、落雷。落雷によって起こる火。《季・夏》
日本紀略‐万寿四年(1027)五月二四日「楽院西第二堂、為雷火焼」 〔京氏易伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「雷火」の解説

らい‐か〔‐クワ〕【雷火】

いなびかり。いなずま。また、落雷によって起こる火災。 夏》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例