青木孝義(読み)あおき たかよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

青木孝義 あおき-たかよし

1897-1962 昭和時代の経済学者,政治家。
明治30年1月19日生まれ。ドイツ留学,のち母校日大の教授。昭和21年衆議院議員(当選4回,自由党)となり,第3次吉田内閣の国務相などをつとめた。昭和37年1月14日死去。64歳。愛知県出身。著作に「貨幣経済理論」「銀行要論」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android