コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静電気学 せいでんきがくelectrostatics

翻訳|electrostatics

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

静電気学
せいでんきがく
electrostatics

時間的に変化しない電荷分布がつくる電場電位に関する静電気についての現象を論じる電磁気学の分野。初めはクーロンの法則に基づいて論じられたが,のちに電位が満足するラプラス方程式ポアソン方程式を適当な境界条件のもとで解くポテンシャル論に発展した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

せいでんきがく【静電気学】

電荷分布が時間的に変化しない場合の電気現象を研究する分野。 → 電気力学

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

静電気学の関連キーワードケルビン(William Thomson 1st Baron Kelvin of Largs)ヘルマン‐ファインマンの定理ガウスの法則キルヒホッフ熊谷 寛夫クーロン場クーロン電気力学ボルタ電気

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android