コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香香 しゃんしゃん

知恵蔵の解説

香香

シャンシャン」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

大辞林 第三版の解説

こうこ【香香】

〔「こうこう」の転〕
香の物。漬物。

こうこう【香香】

香のもの。漬物。こうこ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の香香の言及

【漬物】より

…室町期には,香(こう)の物,奈良漬といったことばが現れてくる。前者は,みその異名を〈香(こう)〉というところから,本来はみそ漬をいったことばだとされるが,漬物の総称として使われるようになり,香香(こうこう),新香(しんこう),おこうこ,おしんこなどとも呼ばれるようになった。後者は,名酒の産地であった奈良のかす漬を他地方のかす漬と区別して呼んだ名と思われるが,これもまもなく野菜のかす漬の別称のようになった。…

※「香香」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

香香の関連キーワード中村蘭台(初代)巨勢男人幻想香水天津甕星巨勢氏紗手媛御香香乾闥婆香水李季諾う

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

香香の関連情報