コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

味噌漬 みそづけ

3件 の用語解説(味噌漬の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

味噌漬
みそづけ

漬物の一種。味噌に野菜類,こんぶ,肉類,魚類などを漬けたもの。成熟味噌に乾燥あるいは下漬したものを漬込み,色や風味を出す。下漬した原料を醤油粕などで一度漬込んだのち取出し,調味した味噌の中へ漬込み短期間仕上げる促成法もある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

みそ‐づけ【味×噌漬(け)】

野菜・肉・魚などを味噌に漬けること。また、その漬物。「ゴボウ味噌漬け

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

味噌漬【みそづけ】

みそを漬け床として,野菜や魚や肉を漬けたもの。普通,みりん,砂糖,酒を加え床をつくる。野菜ではキュウリ,ナス,ダイコン,ゴボウ等をあらかじめうす塩にしたり,干してのち漬ける。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の味噌漬の言及

【中国料理】より

…緑豆のデンプンでつくる。
〔中国料理の漬物(醃菜)〕
醬菜味噌漬のこと。黄醬(大豆,小麦粉と塩にこうじをまぜて発酵させる)と麵醬(小麦粉と塩にこうじをまぜて発酵させる)を土台にして材料を漬けこむ。…

【漬物】より

…野菜,果実,魚貝,鳥獣肉などを,塩,みそ,しょうゆ,酢,酒かす,こうじ,米ぬかなどでつくった漬床(つけどこ),あるいは調味液に漬けこんだ食品。乾物とともに最も基本的な食品加工法を用いたもので,材料の風味の良化とともに,多収穫時の防腐貯蔵,凶作時などに対する備蓄を要因として発達してきた。すしも本来は魚や鳥獣肉の漬物であり,塩辛も漬物の一種であるといえる。
[原理と栄養]
 漬物の種類や材料は多種多様であるが,原理的に共通しているのは,材料の細胞機能の生活力を食塩などの浸透圧によって脱水して失わせ,漬液に含まれる食塩,糖,有機酸などの成分を細胞中に浸入させることである。…

【みそ(味噌)】より

…日本の食生活史の中できわめて重要な位置をしめてきた大豆の発酵調味料。中国で古くからつくられ,6世紀の《斉民要術(せいみんようじゆつ)》に詳しい記載のある醬(しよう)や豉(し)に起源をもつ。醬(ひしお) 日本へは朝鮮半島経由でみそ玉(朝鮮のメジュ)と称する餅麴(へいきく)を使用するものと,直接大陸から径山寺(きんざんじ)みそのように撒麴(ばらこうじ)を使用するものとが伝来した。令制下の宮内省大膳職に属する醬院では,宮廷用の醬,豉とともに〈未醬〉と呼ぶ発酵食品がつくられており,これがみその始まりであろうと考えられている。…

※「味噌漬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

味噌漬の関連キーワード糠味噌漬根菜類酢味噌蔬菜類蕗味噌葉菜類江戸味噌練味噌金山寺味噌野菜類

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

味噌漬の関連情報