コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬パラチフス うまパラチフスequine paratyphoid

世界大百科事典 第2版の解説

うまパラチフス【馬パラチフス equine paratyphoid】

サルモネラ属のSalmonella abortusequiによってウマとロバに限っておこる病気の総括名。成馬でのパラチフス症,妊馬での流産,子ウマでの関節炎あるいは腱鞘(けんしよう)炎などの急性,慢性の伝染病をいう。ウマの生産地では流産の原因として常在する。自然感染は妊馬の流産後,尿中サルモネラに汚染した敷わらなどからによるものが多いが,種雄馬との交配によっても感染する。流産は通常妊娠7~8ヵ月に突然みられ,後産停滞や子宮炎をおこす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

馬パラチフスの関連キーワードSalmonella abortusequi

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android