馬場信意(読み)ばば のぶのり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

馬場信意 ばば-のぶのり

1669-1728 江戸時代中期の軍記作者。
寛文9年生まれ。馬場信武の子。歴史書,軍記をよんで通俗軍書を多数編集し,神田白竜子とともに活躍した。晩年に山川素石と改名。享保(きょうほう)13年3月8日死去。60歳。京都出身。字(あざな)は玄隆。号は柳隠子。編著に「義経記判注」「南朝太平記」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android