コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬廻り ウママワリ

デジタル大辞泉の解説

うま‐まわり〔‐まはり〕【馬×廻り】

主君または一軍の大将の乗っている馬の周囲。
「義貞は兼ねてより―に勝れたる兵を七千余騎囲ませて」〈太平記・一四〉
主君・大将の乗った馬の周囲にあって警護をする騎馬武者。また、その一団。近世には職制化され、特定の者が任命された。馬廻組。馬廻衆。
「ここに主の妹婿、政山三五平といふ―」〈浄・堀川波鼓

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うままわり【馬廻り】

大将の乗った馬の周囲。 「義貞は兼てより-にすぐれたる兵つわものを七千余騎囲ませて/太平記 14
「馬廻組」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

馬廻りの関連キーワード一木権兵衛蜂須賀家政蜂屋頼隆鈴木重仍赤埴源蔵藤堂高虎戸田勝隆千葉周作小十人組毛利新介滝善三郎馬廻組初陣

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android