コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬武 めむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

馬武 めむ

?-? 百済(くだら)(朝鮮)の官吏。
任那(みまな)(朝鮮)復興のため,欽明(きんめい)天皇5年(544)天皇の詔をうけた百済の聖明王から任那に派遣され,それまで復興の協議に応じなかった任那と日本府の執事を責めた。11年天皇の詔で,聖明王がもっとも信頼する臣下であるから大使として渡海してくるように要請された。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

馬武の関連情報