高層(読み)こうそう

精選版 日本国語大辞典の解説

こう‐そう カウ‥【高層】

〘名〙
① 層が幾つも重なっていること。また、幾重にも階を重ねた高い建物。たかどの。
※浜松中納言(11C中)一「昔のわうかくしゃうのゐけるかうそうに、中納言のおはしまし所、心ことに玉をみがき、かかやくばかりにしつらひてすゑたてまつる」 〔庾信‐奉和同泰寺浮図詩〕
② 上空の高い所。
※中華若木詩抄(1520頃)下「白雲の高層に寺あり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こう‐そう〔カウ‐〕【高層】

空の高い所。「高層気流」
いく層も高く重なっていること。また、階を重ねた高い建物。「高層ビル」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android