コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋清助 たかはし せいすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋清助 たかはし-せいすけ

?-1873 江戸後期-明治時代の武士,商人。
越中富山藩につかえる武士であったが,江戸にでて商人となり近江屋の屋号で清(しん)(中国)の雑貨を寺院などに行商。20分の1の利益という廉売で知られた。みずからの暮らしは贅沢(ぜいたく)に流れず,義侠(ぎきょう)の人として世人に重んじられた。明治6年10月死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高橋清助の関連キーワード明治時代