雑貨(読み)ざっか(英語表記)miscellaneous goods

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「雑貨」の解説

雑貨
ざっか
miscellaneous goods

(1) 産業分類の一つ。金属洋食器ライターハンドバッグ履物,運動用具,文房具,玩具などのように小規模の業種で,他の産業分類に入りにくいものをまとめて呼ぶ。軽工業が中心で,産業の発展段階からみて初期の頃から登場し,通常,中小企業の製品が多い。 (2) 日常生活で用いる家庭用品,携帯品などの総称

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「雑貨」の解説

ざっ‐か ‥クヮ【雑貨】

〘名〙 雑多な、あまり高価でない商品、特にこまごまとした日用品をいう。
※鴨東四時雑詞(1816)「雑貨、則煙管、煙袋」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

普及版 字通「雑貨」の解説

【雑貨】ざつか

小間物。

字通「雑」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の雑貨の言及

【貨物】より

…工業製品はバラ貨物ではなく,木箱などで包装された個品であり,そのような輸送を個品運送(ドイツ語でStückverkehr)という。工業製品は大量・単一の商品ではなく,種々雑多な商品からなり,統計上は雑貨sundry cargoとして分類される。ところが1960年代に入って石炭から石油へのエネルギー転換(エネルギー革命)が進むにつれて,原油やその他石油製品が液体貨物wet cargoとしてタンカー(油送船)で輸送されるようになった。…

【雑貨工業】より

…食器・履物・装身具・家具などの日常家庭用品,玩具,楽器・レコード,スポーツ用品など,他の主要品目分類には含みえない製品の生産活動を総称する。日本標準産業分類など公式の産業分類ではなく,また〈雑貨〉という品目分類も生産統計,貿易統計,商業統計など調査目的に応じてその範囲は必ずしも一致しない。日本の生産動向については,通商産業省生産動態統計調査において他の工業品目とともに調査が行われ,そのうち雑貨に関しては〈雑貨統計年報〉として公表されている。…

※「雑貨」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

最上川

山形県をほぼ南北に貫流する川。全長 229km。吾妻山系に源を発し,北流して米沢・山形盆地を貫流,新庄盆地で流路を西に変え,下流部に庄内平野を形成して日本海に注ぐ。支流が多く,全流域面積 (7040k...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android