コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高直 コウジキ

デジタル大辞泉の解説

こう‐じき〔カウヂキ〕【高直】

[名・形動]
値段が高いこと。また、そのさま。高価。「高直な品物」
貴重で得がたいこと。また、そのさま。→下直(げじき)
「王様の御綸旨(りんし)より―な物握った」〈浄・反魂香

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうじき【高直】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
値段の高い・こと(さま)。 「諸色-な時せつがらゆゑ/安愚楽鍋 魯文
値打ちのある・こと(さま)。 「王様の御綸旨より-な物にぎつた/浄瑠璃・反魂香」
▽↔ 下直げじき

こうちょく【高直】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
こうじき(高直) 」に同じ。 「只今では物価が-で/塩原多助一代記 円朝

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

高直の関連キーワード休暇村妙高ルンルンスキー場ホオノキ(朴の木)田辺藩(丹後国)舟間・船間・船澗勅・捗・敕・直塩原多助一代記本多忠寛(2)オガタマノキ偐紫田舎源氏高間伝兵衛享保の飢饉ワダンノキ村松三太夫森林収穫表新発田藩河野通清津軽寧親村松茂清相馬大作赤穂義士

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android