コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高野昌碩 たかの しょうせき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高野昌碩 たかの-しょうせき

1760-1802 江戸時代中期-後期の武士。
宝暦10年生まれ。常陸(ひたち)水戸藩士。立原翠軒に師事,「芻蕘(すうじょう)録」「富強六略」を藩に上呈して農政改革,郡(こおり)奉行の任地在勤制などを提案。意見がみとめられ,御目見(おめみえ)格,さらに郡奉行となった。享和2年死去。43歳。名は世竜。字(あざな)は子隠。通称は文助。別号に陸沈。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

高野昌碩の関連キーワードハモンドハモンドジョン・L.L.B. ハモンド山県周南ミッチェルアシュトン(Thomas Southcliffe Ashton)ジョージ(3世)鈴木春信前古典派音楽徳川家治

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android