高麗人(読み)こまうど

精選版 日本国語大辞典の解説

こま‐うど【高麗人】

〘名〙 (「こまびと(高麗人)」の変化した語) 高麗の国の人。高麗の国からの渡来人。こまびと。
※催馬楽(7C後‐8C)石川「石川の 己末宇止(コマウド)に 帯を取られて からき悔いする」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こま‐うど【高人】

《「こまびと」の音変化》高麗の国の人。高麗からの渡来人。
「―の参れるが中に、かしこき相人ありけるを聞こし召して」〈・桐壺〉

こま‐びと【高麗人】

こまうど

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android