コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高齢者叙勲(読み)こうれいしゃじょくん

勲章・褒章がわかる事典の解説

こうれいしゃじょくん【高齢者叙勲】

叙勲の形態の一つ。春秋叙勲対象となる条件を備えていながら、さまざまな事情で叙勲されずに高齢になってしまった人を対象に、おもに旭日(きょくじつ)単光章を授与する。1973年(昭和48)6月に始まり、毎月1日に発令されている。各受章者にとっては、88歳(米寿)になった翌月の1日が発令日になるが、必要な書類を前月の15日に提出しなければならず、高齢者なので、周囲の人が手続きすることが多い。1年間に1400人ほどが受章している。

出典 講談社勲章・褒章がわかる事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android