鬼味噌(読み)オニミソ

デジタル大辞泉の解説

おに‐みそ【鬼味×噌】

唐辛子で辛みをつけた焼き味噌。
外見は強そうで、実際は気の弱い人のたとえ。よわみそ。
「取っては投げのけ掴(つか)んでは、十王みじんの―ども」〈根無草・後・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おにみそ【鬼味噌】

トウガラシで辛みを加えた焼き味噌。とうがらし味噌。
うわべは強そうに見えて、実は弱い者のたとえ。 「十王みぢんの-ども、当たるを幸い踏みちらし/滑稽本・根南志具佐」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android