鹸化(読み)けんか(英語表記)saponification

翻訳|saponification

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鹸化
けんか
saponification

古くは油脂,ろうを水酸化アルカリと加熱,加水分解して脂肪酸のアルカリ塩,すなわち石鹸をつくる反応をさしたが,現在は一般に,エステル類を加水分解してカルボン酸またはその塩とアルコールにする反応をさす。化には普通アルカリ,酸または酵素が触媒として用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android