鹿内信隆(読み)しかない のぶたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鹿内信隆 しかない-のぶたか

1911-1990 昭和-平成時代の経営者。
明治44年11月17日生まれ。鹿内春雄の父。倉敷絹織(現クラレ)から日本電子工業にうつり,昭和21年常務。同年経済同友会創立に参加,23年日経連専務理事。29年ニッポン放送設立に参加。32年水野成夫と富士テレビジョン(現フジテレビ)を創立。のちニッポン放送,フジテレビ,産業経済新聞社の各社長をつとめる。フジサンケイグループ会議議長。平成2年10月28日死去。78歳。北海道出身。早大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鹿内信隆の関連情報