コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒山県立自然公園 くろやまけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒山県立自然公園
くろやまけんりつしぜんこうえん

埼玉県中部,秩父山地東麓にある自然公園。越生町毛呂山町の一部とときがわ町のほぼ全域に及ぶ。面積 94km2。 1951年指定。越辺川 (おっぺがわ) 上流の黒山三滝は古くからの修験者道場で景勝地。越生梅林郷は2万m2にわたって約 1000本の老梅が広がる。南端の鎌北湖は渓谷を利用した人造湖で,1935年竣工。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

黒山県立自然公園の関連キーワード都幾川越辺川

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android