毛呂山町(読み)もろやま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

毛呂山〔町〕
もろやま

埼玉県中南部,秩父山地東縁に位置する町。 1939年毛呂,山根の2村が合体して町制。町名は旧村名から合成。中心地区の毛呂山は,鎌倉時代毛呂氏の居館が造られて以来,近郷の中心地として発達。東部は入間台地で畑地が多く,野菜栽培,養鶏,養豚が行われる。西部は秩父山地で,西川材の産地。黒山県立自然公園に属し,鎌北湖畔にはユースホステルがある。 JR八高線,東武鉄道越生線が通る。面積 34.07km2。人口 3万7275(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

毛呂山町の関連情報