コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼻咽腔 びいんくうnasopharynx

1件 の用語解説(鼻咽腔の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鼻咽腔
びいんくう
nasopharynx

鼻腔に続く上気道の一部で,上方は頭蓋底,下方は硬口蓋の高さまで,前方は後鼻孔で鼻腔と連なる。解剖学的には,咽頭鼻部として咽頭の一部に入れられている。上壁には特に幼児期にリンパ組織 (咽頭扁桃) が発達している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の鼻咽腔の言及

【咽頭】より

…咽頭は上咽頭,中咽頭,下咽頭の三つの部分に分けられる(図)。
[上咽頭]
 鼻腔に続く口蓋のレベルより上の部分を鼻咽腔あるいは上咽頭といい,中耳腔に通じる耳管の開口部がある。子どもの場合,ここにアデノイドがあり,アデノイドが増殖すると耳管を圧迫して狭窄をおこし,難聴の原因となる。…

※「鼻咽腔」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鼻咽腔の関連情報