コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼻鏡 びきょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鼻鏡
びきょう

(1) nasal speculum 外鼻孔に挿入し,これを開いて鼻孔の内部を見るための医療器具。2枚の小さい金属板とそれを保持する柄からできている。
(2) rhinarium 哺乳類のうち,食肉類偶蹄類キツネザルアイアイなどの霊長類では,鼻孔の周囲には毛がなく,細い溝が複雑に走っている。嗅覚に関与するこの部分は粘液で湿っており光って見えるため鼻鏡と呼ばれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

び‐きょう〔‐キヤウ〕【鼻鏡】

鼻腔内を検査するために用いる、鏡や金属板に柄のついた医療器具。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

びきょう【鼻鏡】

鼻腔内の検査に用いる器具の総称。鼻口を拡大する器具や柄付き小円鏡など。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の鼻鏡の言及

【内視鏡】より


[内視鏡の構造]
 目的とする部位により異なった構造の器具が用いられる。体の表面に近い鼻,耳,のど,肛門,腟の内腔を見るためには,それぞれ鼻鏡nosal speculum,耳鏡ear speculum,喉頭鏡laryngoscope,肛門鏡anoscope,腟鏡speculaが用いられる。これらは内腔を広げるための管やへら状のもの,あるいは柄のついた小さい鏡である。…

【鼻】より

…それらの機能はほとんど知られていない。 哺乳類の鼻の外的部分つまり外鼻に関しては,いわゆる鼻鏡の発達が特徴的である。これは外鼻孔の周囲のふつう無毛で触覚の発達した部分で,ほとんどの種類にみられるが,霊長類ではふつう明らかでない。…

※「鼻鏡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鼻鏡の関連キーワードモリイノシシ(森猪)ユーラシアカワウソジャージー(動物)鼻茸(鼻ポリープ)スマトラカワウソノドブチカワウソバセットハウンドブラッドハウンドビロードカワウソネズミカンガルーツメナシカワウソジャガランデーオナガカワウソコツメカワウソカナダカワウソニホンカワウソチリカワウソ急性上咽頭炎鼻中隔弯曲症オオカワウソ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鼻鏡の関連情報