コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

10BASE‐T テンベースティー

パソコンで困ったときに開く本の解説

10BASE‐T

LAN用の有線接続規格の名称です。複数のパソコンの接続や、ブロードバンドを利用してインターネットに接続する際に使用します。通信速度は最大で10Mbpsです。現在は、より高速で通信できる1000BASE‐Tが標準になっています。
⇨100BASE‐TX、1000BASE‐T、
bps、LAN、イーサネット

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

10BASE‐Tの関連キーワード無線LANブリッジLAN公衆無線LANDMZLAN Manager電力線通信VLAN無線LANアダプターLAN

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android