コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

2.5次産業 にてんごじさんぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

2.5次産業
にてんごじさんぎょう

製造業 (2次産業) におけるサービス業 (3次産業) 的分野の比重の高まりを指していう言葉。企業活動において知識・情報の果たす役割が高まり,製品開発,生産,販売の各段階において高度な技術,企画・デザイン,情報管理が求められるようになると,企業内の研究,デザイン,情報部門など間接部門の比重が高まっていく。また,このようなサービスを外部の専門企業に求める外注化の動きも強まる。この結果,サービス業と製造業は,複合的で相互発展的な依存関係を形成していく。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android