コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AEGタービン工場 アーエーゲータービンこうじょうTurbinanhalle der AEG

1件 の用語解説(AEGタービン工場の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

AEGタービン工場
アーエーゲータービンこうじょう
Turbinanhalle der AEG

ドイツの電機会社 AEGの工場。建築家兼インダストリアルデザイナー P.ベーレンスの設計。 1909~10年にベルリンに建築された。作業場の大空間を鋼鉄製の3段アーチがおおい,側面にはアーチの鉄桁の間に,床面から軒蛇腹まで届くガラスが取付けられ,短辺側の立面は大きな破風と左右の巨大な柱形の間のガラス面から構成されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

AEGタービン工場の関連キーワード篠田あきえ山田コウタロージーメンスベーレンスラーテナウ浪速原人竜麿ベーレンスラーテナウベーレンス合理主義建築

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone