コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

AMXルクレール戦車 エーエムエックスルクレールせんしゃAMX Leclerc tank

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

AMXルクレール戦車
エーエムエックスルクレールせんしゃ
AMX Leclerc tank

フランスが 1983年に開発を始めた,AMX-30戦車の後継主力戦車。 92年に部隊配備を開始。自動装填装置や NBC防護装置をはじめ最先端の電子機器を装備している。装甲は複合装甲を採用しているが,将来の技術革新をにらみ,取りはずし可能になっている。主要目は,乗員3,全備重量 53t,全長約 9m,最高時速 75km,行動距離 550km,武装 120mm滑腔砲1,12.7mm重機関銃1,7.62mm機関銃1。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

AMXルクレール戦車の関連キーワード戦車[現代]

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android