コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ASIMO(読み)あしも

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ASIMO

本田技研工業が開発した、人間型自律2足歩行ロボット。世界初の人間型自律2足歩行ロボット「P2」、改良型の「P3」と呼ばれる試作機をもとに、より人間的な生活空間で活動できるように開発された。i-WALKという、従来の歩行制御技術に予測運動制御を加えたシステムを採用しており、次の動作を予測し、重心をあらかじめ移動させながら歩行できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アシモ【ASIMO】[Advanced Step in Innovative Mobility]

本田技研工業が開発した二足歩行ロボット。初代モデルは平成12年(2000)発表。身長130センチの人間型で、重心の位置を制御し、自律的な二足歩行ができるほか、階段の上り下りや小走り、旋回、障害物の回避なども可能。
[補説]名称は、advanced step in innovative mobility(新しい時代へ進化した革新的モビリティー)の頭文字から。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ASIMOの関連情報