C.フォン フューラー・ハイメンドルフ(英語表記)Christoph von Fürer-Haimendorf

20世紀西洋人名事典の解説

C.フォン フューラー・ハイメンドルフ
Christoph von Fürer-Haimendorf


1909 -
英国の人類学者。
ロンドン大学教授。
ウィーン生まれ。
ウィーン大学で学び、1935年ロンドン大学に留学。マリノフスキーなどに師事した。1939年インドに渡り、アッサム地域などで人類学上の調査研究に従事。敵性外国人として短期間抑留されたが、エリザベス夫人の助力を得、中央インドで調査に没頭。’45〜50年ハイデラバット州政府顧問となる。その後、ロンドン大学人類学教授として、ネパール奥地にフィールドを移して、シェルパなど山地民を中心に研究した。著書に「ヒマラヤの蛮族」(’55年)、「The Sherpas of Nepal」(’64年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

翔んで埼玉

魔夜峰央(まやみねお)によるギャグマンガ、及び、それを基にした映画作品。埼玉県民が東京都民に虐げられる架空の日本を舞台に、埼玉県解放を目指す人々の愛と戦いを描く。「花とゆめ」(白泉社)の1982年冬の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android